カフェバンライケンの珈琲
カフェ・バンライケンは、現在8種類のストレートコーヒーと3種類のブレンドコーヒーを揃えております。
各国の農園から送られた生豆を店内の半熱風式焙煎機で丁寧に、それぞれ個性に合った焙煎度合いにしております。
良くある「気が付けばほとんどフルシティーかシティーローストの店」ではなく(打率が良いので商売向きではありますがw)
当店では浅煎り、中煎り、深煎りと豆の個性に合わせて焙煎し、品ぞろえしております。

酸味好きのお客様、苦味がお好みのお客様
浅煎り好きのお客様、深煎り好きのお客様
中ぐらいがお好みのお客様、カフェインが無いのが欲しいお客様など
できるだけお客様のニーズにあったコーヒーをご提案できたらと思っております。

特にスペシャリティーコーヒーなど原料にこだわるわけではありませんが、そうでなくても「美味しい豆は美味しい」を基本にブランドで判断せず、生豆を仕入れています。
(魚沼産でなくても美味しいコシヒカリは茨城にありますから^^炊き方の腕もありますね)
原料も大事ですが焙煎も大事、抽出も大事というわけです。

先週、待ちに待ったエチオピアのコーヒー「ハラー(ボールドグレイン)」が入荷し
当店のコーヒーメニューに加わりました。
だいたい理想的な品ぞろえになったと思っております。
486956_384399944979832_1423293184_n.jpg

食事やケーキのセットで、どれでもお好きなコーヒーをお選びできる様なメニューにしてますので、
どうぞお好みのコーヒーをご注文ください。

食事やケーキ、そしてコーヒーの楽しめる喫茶店を目指しています。
店主
スポンサーサイト
|珈琲 | comment(0) |
comment
comment posting