こだわり卵を使ったこだわりケーキ
カフェ・バンライケンのスイーツやお料理に使う卵は、
牛久市にある長沼養鶏所さんから仕入れている地養卵を使っています。
餌が違うとか平飼いに近いとかもありますが、とにかく自分の目指す味に
とても合い、コクと甘みがあり大好きな卵です。
もし許されるなら、玉子がけごはんをメニューに出したいぐらいですw

チーズケーキとシフォンケーキのご紹介です。

チーズケーキは、地養卵、てんさい糖、良くあるクリームチーズ等で作りました。
ただし、ベイクドタイプではなく、またレアチーズケーキでもございません。
私はミディアムチーズケーキと勝手に名付けています。
濃厚でありながら、ふんわりしっとりした食感と口どけを是非味わってみてください。
自家製塩キャラメルホイップクリームでどうぞ。20110922231805.jpg


シフォンケーキは、地養卵、てんさい糖、フランス粉等で作ります。
特に卵白は常温でサラサラになるまで水様化させて作ります。
ふわふわしっとり というよりも、結構しっかりした生地で、フォークを入れるとメチメチと音が出る感じです。
卵の味、素材の味を強く感じられます。
こちらは、ホイップクリームでどうぞ。20110922231808.jpg

どちらも独特の作り方の上、量産不可の為、数量限定となります。

カフェ・バンライケンの
チーズケーキ 390円
シフォンケーキ 320円


スポンサーサイト
|cake | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://cafebanraiken.blog67.fc2.com/tb.php/371-42bb99a6
trackback