FC2ブログ

Cafe Banraiken

自家焙煎珈琲と自家製ベーグル、チーズケーキの喫茶店

◎  つくばコーヒーフェスティバル2019を振り返って 

週末はつくばコーヒーフェスティバルにご来場いただき誠にありがとうございました。
お転婆娘と2ヶ月の乳飲み子同伴で、どうなることやらと心配してましたがお客様のご理解と実行委員会スタッフさん始め両隣の「YATABE COFFEE」さん「トライブ」さんの助けもありなんとか無事に楽しい時間を作る事が出来ました!
本当にありがとうございます‼️
天気も味方につけイベントは大変盛り上がり最高に楽しい2日間でした。
たくさんのお客様に自分の作ったコーヒーを喜ばれ豆を購入していただくことに嬉しくて嬉しくてやってよかったと思いました。
「なるべくお待たせしないコーヒー作り」をテーマに挑んだ今年のコーヒーフェス、実際に昨年以上にたくさんのカップがお客様のもとに渡ったのですが、今年は反省すべきことも多い2日間でした。
例えば、
■今回使ったペーパーフィルターに運悪く大量の不良品(接合分に裂け目、穴あき)が混ざっており余計なコーヒー粉を入れてしまったカップがありました。→初日前半に気づき茶こしを使って対応しましたが一杯目からそれを見抜くことが出来なかった。
■自分が修業しているお店のドリップとは対照的なドリップでコーヒーを提供している複雑な気持ち。(千葉柏/ストリームヴァレー流)
■接客が雑になってしまった。

もし来年も開催するならば、カップ数は大幅に減るかもしれないけれど
もっともっとお客様とコーヒーと向き合ったカップを作っていこうと思います。
お客様と会話を楽しみながらコーヒーを淹れ、コーヒー好きになり始めたお客様を主客とし
コーヒーの美味しさや楽しさ気軽さを伝える亭主でありたいと思いました。
ただし、大変混雑が予想されるイベントです。整理券を作るなど対策をしっかり準備して参ろうかと思います。
多くの自家焙煎コーヒー店が集まるイベントです。1つぐらい変わったお店があってもきっと大丈夫でしょう。
つくばコーヒーフェスティバル2020のカフェバンライケンブースにご期待ください。
74888303_2524363630983442_3671465218602434560_n.jpg
75311657_2524363700983435_5334846764614680576_n.jpg
i29iukBo.htm
本当にありがとうございました。

花知鳥待花
CafeBanraiken
店主
スポンサーサイト



◎  珈琲豆のポイント2倍の1週間 9/27(金)~10/4(金)まで 

いつもカフェバンライケンをご利用いただき誠にありがとうございます!

おかげさまで8月後半に生まれた長男も無事にすくすくと育っております。
8月後半からこれまでの間、短縮営業をしたりしてご迷惑をおかけしておりました。
今は平日は営業時間が19時までといつもと変わらぬ営業に戻りました。(土曜日は17時まで)
温かい目で見守っていただき本当にありがとうございます!

そこで感謝の気持ちと、「10/1はコーヒーの日」を掛けまして、9/27~10/4まで
コーヒー豆のポイント2倍週間とさせていただきます!

71188117_2433351053418034_9088226621688643584_n.jpg12316554_955519174520386_3591377656308550741_n_2019092708142469a.jpg

ポイントカードのポイントは100gで1つ付きます。
通常は10個貯めればお好きなコーヒー豆(制限なし)を100g差し上げます。
なので、2倍の日は500gご購入でお好きなコーヒー豆が100gもらえちゃうわけです!

是非ご利用ください!

店主


◎   今年もパナマ・ゲイシャ(ラ・エスメラルダ農園)は見送りいたします。 

いつもカフェバンライケンをご利用いただき誠にありがとうございます。

この時期にお問い合わせをたくさん頂戴するパナマ・ゲイシャ(ラ・エスメラルダ農園)ですが、
共同購入者との協議したうえで昨年に引き続き、販売を見送りいたします。
ご期待してくださったお客様、本当に申し訳ございません!

一般流通で買えるパナマ・ゲイシャ(ラ・エスメラルダ農園)に年々感動が薄れていて、
「本当に美味しいゲイシャに感動していただきたい!」というオークションロットレベルの豆の購入は
現在の当店では難しいと判断いたしました。

昨年同様に「いわゆる年中行事にはしたくなかった。本当に美味しいゲイシャを飲んでいただきたい!」
という気持ちには変わりはありません。
いつしか、皆様の納得のいくゲイシャをご用意したいなと思っています。
何卒、ご理解の程宜しくお願い致します。

店主

◎  一杯あたりに使用するコーヒーの量と時間 

当店のコーヒー一杯あたり使うコーヒー粉の量は23-25g。
一杯あたり抽出する時間は約1分。
抽出量は200ccでマグカップに180cc注ぎ提供します。
粗びきネルドリップ短時間抽出です。

43386606_1890569527696192_4168535287145693184_n.jpg
過去4回スペシャルティコーヒー協会主催のブリュワーズカップに出場し、お店と全く同じ抽出方法で挑戦しました。
もちろん、腕自慢のコーヒー屋さん達の中でのコンテストなので、一喫茶店店主なんかは敵いっこありませんが、
成績にはとても満足しています。
「お待たせしない」という制限時間内で、フード調理もしながらのコーヒー抽出では最高レベルだと自負しております。

◎  パナマ・ゲイシャ(ラ・エスメラルダ農園)は今期は見送りいたします。 

いつもカフェバンライケンをご利用いただき誠にありがとうございます。

過去に2回、12月の年末特別コーヒーとして、世界一と言われるパナマ・ゲイシャを仕入れ販売させていただきました。
今年もそろそろ生豆の仕入れの時期が来たわけですが、諸事情により今期は見送りさせて頂くことになりました。
毎年期待してくださるお客様、本当に申し訳ございません!
ただ、「本当に美味しいゲイシャに感動していただきたい!」という信念でやらさせていただいております。
いわゆる年中行事にはしたくなかったのでございます。
何卒、ご理解の程宜しくお願い致します。

店主





back to TOP