FC2ブログ

Cafe Banraiken

自家焙煎珈琲と自家製ベーグル、チーズケーキの喫茶店

◎  2018年版アップルパイ販売開始(12/7) 

今年もようやく真冬になりました。
ストーブの温かみを感じながら紅玉りんごのホット・アップルパイはいかがですか。
お1つ500円です^^
47572797_2311368922268731_4547625786638598144_n.jpg
スポンサーサイト

◎   今年もパナマ・ゲイシャ(ラ・エスメラルダ農園)は見送りいたします。 

いつもカフェバンライケンをご利用いただき誠にありがとうございます。

この時期にお問い合わせをたくさん頂戴するパナマ・ゲイシャ(ラ・エスメラルダ農園)ですが、
共同購入者との協議したうえで昨年に引き続き、販売を見送りいたします。
ご期待してくださったお客様、本当に申し訳ございません!

一般流通で買えるパナマ・ゲイシャ(ラ・エスメラルダ農園)に年々感動が薄れていて、
「本当に美味しいゲイシャに感動していただきたい!」というオークションロットレベルの豆の購入は
現在の当店では難しいと判断いたしました。

昨年同様に「いわゆる年中行事にはしたくなかった。本当に美味しいゲイシャを飲んでいただきたい!」
という気持ちには変わりはありません。
いつしか、皆様の納得のいくゲイシャをご用意したいなと思っています。
何卒、ご理解の程宜しくお願い致します。

店主

◎  12月の営業予定 

いつもカフェバンライケンをご利用いただき誠にありがとうございます!
12月の営業予定が決まりましたのでお知らせいたします。
(カレンダーの画像をご覧ください)

12_201811300747112f8.jpg

補足として、
・12月15日(土)は店主都合により14時オープンとさせていただきます。(14:00-19:00)


・クリスマスイベントが多く、特に「こもれび森のイバライド」内で行われるマーケット
「フェルム・ド・ノエル」はとても見ごたえのあるイベントで→こちら
さらにそこではプチ・コーヒーフェスが行われ、当店はそれに参加いたします。是非お越しくださいませ^^


12月もカフェバンライケンを宜しくお願い致します!
店主

◎  11月の営業予定 

いつもカフェバンライケンをご利用いただき誠にありがとうございます。
だいぶ秋も深まってまいりました。
あたたかいコーヒーでほっこりしたい季節ですね^^
さて、11月の営業予定が決まりました。
11月はイベントシーズン、当店も毎週日曜日は外で営業しております。
さらに11月は臨時営業、臨時休業日が複数ございますので、お客様には大変分かり難くご迷惑をおかけしますが、
是非当店のカレンダーをご覧になって営業確認の上、ご来店いただけると嬉しいです。
〈画像のカレンダーをクリックしてください〉

11_2018103100025564c.jpg
【営業変更日】
11/2(金)午前中に所用があり13時オープンとさせていただきます。
11/3(土)祝日ですが営業します。11:00-17:00

11/7(火)臨時休業日
11/17(土)臨時休業日(つくばコーヒーフェスティバル出店の為)

11/23(金)祝日ですが営業します。11:00-17:00



11月もカフェバンライケンを宜しくお願い致します。
店主

◎  改めて比べてみますと 

改めてお知らせいたします。
2011年のオープン当初に比べ、現在のメニューの値段がものすごく高いです!
コーヒー+食べ物+デザートでその差はなんと300円!
正直言って、ビックリするほどの値上げですよね。
普通に考えたら決して許されることではないでしょう。
消費税が5%から8%に変わったのもありますがそんなことは微々たること。
いったいなんでこんなことになったのでしょうか。

実は営業方針が大きく変わったからなんです!

オープン当初は「近所(スーパーなど)で手に入る食材を使って、調理の腕で美味しいものを」をコンセプトに営業していました。
なので、
ベーグルに使う強力粉もよくあるカメリア。
チーズケーキに使うクリームチーズもよくあるもの。
バターは高価なのでマーガーリン配合のものを。
ベーコンはよくわからない多分結着された肉。
フレーバーラテのフレーバーシロップも原料に由来無しの香料バリバリのやつ。
スモークサーモンも養殖。
あげればキリがないですが、もちろん一流食品メーカーの物ばかりですよ、ご安心を。
(それでも食材にはこだわっていた方なんですよ、地養卵とか十六穀米とか色々と。)

で、
5年前、長女の誕生と同時に経営の考え方が変わりました!
コンセプトは「安心、安全、美味しいを手作りで」です。
要は、自分の娘に食べさせたくないものを、お客様にお金を頂いて食べさせるわけにはいかない!!
というわけです。
なので、一生懸命努力はしましたが現在の価格になってしまいました。申し訳ございません!
もちろん店主の勝手な都合なので、今までに離れて行ってしまったお客様は大変多いのですが、
それでもうちを贔屓にしてくださるお客様、どうかご安心ください。
カフェバンライケンの食事にはよくわからないものは一切使っておりません。
安心、安全、美味しいのカフェバンライケンです。
これからも宜しくお願い致します!
店主
食材について




back to TOP